若い女性は結婚式に出席するとき、ここぞとばかりに着飾るでしょう。

生前の人柄が表れるお葬式
生前の人柄が表れるお葬式
生前の人柄が表れるお葬式

葬式の装いを知ろう女性編

若い女性は結婚式に出席するとき、ここぞとばかりに着飾るでしょう。友達の結婚式で彼氏を見つけることに力を入れる女性も多いです。しかし、葬式ではそうはいきません。メイクはなるべく薄くが基本ですが、人がたくさんいると言うことで濃い目にしてしまう女性も少なくありません。メイクは薄くするが、せめてマニキュアだけは可愛らしくと言う女性もいますが、これらはマナー違反です。メイクは薄くし、マニキュアも香水もつけないようにしましょう。アクセサリーに関しては色々な説があります。真珠の一連のネックレスやイヤリングは身につけてもいいと言われています。

しかし、結婚指輪以外のアクセサリーはつけないのが正式です。葬式にわざわざネックレスやイヤリングをつけていく必要はないでしょう。そして、靴とバッグにも十分配慮しなければいけません。黒ならばOKと言うわけではないです。靴もバッグも、光沢のある素材が使われているものは避けなければいけません。さらに、派手な飾りや金具があしらわれているものもNGです。靴はシンプルなローヒールのパンプスを基本としましょう。そして、夏だからと言って半袖で参列してはいけません。上着は長袖が絶対です。

注目の情報